ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS CONTACT

<<   作成日時 : 2006/05/24 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像フライパンを武器に
コウモリさんと戦ったり、
その後おいしく調理
しちゃったりするゲーム
CONTACT(コンタクト)
をクリアしました。
MOTHER3より所要時間は
短かったです…もっと長い
気がしたんだけどなぁ。

謎のエネルギー体
“エレメント”を巡る争いに
巻き込まれてしまった主人公の少年。
そして、偶然(?)そこに
DSを介して交信してしまったプレイヤー(=私)。
プレイヤーは、いわば
“神の見えざる手”となって
主人公“チェリー”を操り
エレメントの回収へと導いていきます。
しかしチェリーはプレイヤーの存在を知らず、
プレイヤーからの指示入力を
自らの心の声と信じて行動します。

つまり、チェリーを操作して
『女子にモテたいがために
無抵抗な民間人を刃物で襲わせる(トホホ;)』コトも
『戦闘でGetした謎の肉を食べさせちゃう』コトも自由だけど、
それはすべてプレイヤーが
他人(チェリー)の頭の中をいじくって
やらせてるコトなんだよー…という設定。
一見、2頭身のほのぼのっぽいグラフィックながら、
意外とダークな内容なのでした。
(もちろん、こんなコトさせないで
 “健全に”話を進めることも出来ます^^;)

画像それにしても、
キャラクターデザイン()と
ゲーム画面が
これほど似てない
ゲーム久しぶりに見ましたw
※註:デザインは
ポポロクロイス」の人です


ラストはなかなか
私好みでした♪
ストーリーはキライじゃ
ないんだけど…
それも賛否両論かな?って感じです。
けっこうユーザーを突き放した作りです。
…サービス旺盛だったMOTHER3の後にプレイしたので
対比効果でそう感じるのかも知れませんが…
シールシステムなど、いろいろとアダ花っぽい要素満載。
これは人を選ぶゲームかも…

尚、続編も制作中だそうです。
今回の不満点が改善されていると良いですね。

画像このゲームの
マスコット的存在、
宇宙犬ニャンニャン。→
序盤の頃、戦闘中に
手伝ってもらおうと
呼び出したら、敵前で
グルーミングの
愛くるしい仕草を
見せるだけ見せて
さっさと帰ってしまいました
…この野郎!(苦笑)
(↑一応、何かの攻撃だったらしいw)
でもコイツには結構助けられました。
お陰でエンディングまでたどり着けたよ!
スキルupの為に砂を噛むような作業が続いても、
ニャンニャンのお腹を上手く撫でられると
ちょっと嬉しいと感じてしまうトリカラだったのでした。

画像【オマケ】
最近愛用の品。
メーカーは忘れましたが、
200円カプセルトイ、
DSソフトの1:2.5サイズ
ミニチュアケース。→
(左)が閉じたところ、
(右)が開いたところ。
ソフトが1本収まります。
実物同様にジャケットを
挟み込むタイプなので、
好きなソフトのパッケージを縮小コピーして
使っても面白そうですね。  (トリカラ)
コンタクト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コンタクトクリアおめでとうございます。
やっぱりキャラクターはポポロの人なんだ〜。
なるほど。似ているとは思っていましたが・・・。
トリカラさんの説明を読んでいると
思ったよりダークなイメージですね。
もっとほのぼの系なゲームだと思っていたのですが。

カプセルトイのケースいいですねぇ!!
とても欲しくなってしまったので
Newスーパーマリオを買いに行ったついでに
お店を探しに行ったのですが、みつかりませんでした。
残念。

この間は連続投稿スミマセンでした。
kouichi
2006/05/26 02:08
> kouichiさん
見た目はほのぼの系でも、さすがは
グラスホッパー・マニュファクチュア製。
どこを切ってもほんのりダーク風味です。
たとえば“戦闘中にピンクチャンネルの
映像が流れると、敵がよそ見をする”とか。
ピンク映像、流れろー!と念じながら
必死で戦う私&チェリー。笑えます。

カードケースは周辺グッズとして
お店に常備して欲しいぐらいです。
私もその後みつけられずにいます…
重宝なので、続編が出ることに期待♪

あ、いえいえ〜お気になさらずに(^^)
ウェブリの機能だと、コメントの削除は
出来るけど修正は利かないので、
ザックリ削ってしまいました。
こちらこそスミマセン…
トリカラ
2006/05/26 14:24
こんにちは。
先日は「ガッチャマンU」で
間違ってまして大変失礼いたしました…^^;

私も「コンタクト」やってます。
MOTHER3を翌日に買いに行ったら売り切れ
だったので、こちらを買ったんですけど。
独特なダーク風味、私も好きです。ゲーム全体は
なんとなくもっさりしているけど、昔のあんまり
親切じゃなかった時代のRPGって感じで良いと
思います。
トリカラさんの言うとおり、確かに戦闘には
役に立たないけど、ニャンニャンにはかなーり
助けられている気がしますね(^^)

まだ「リゾとう」でマリアさんに困惑気味なので、噂の賛否両論ラストまで地道に頑張ろうと思ってます。
robin
2006/05/26 22:35
> robinさん
いえいえ〜無問題です(^^)
私もよく知らなかったのですが、IIには
「おのォれ、おのれガッチャマン!」
っていう人が出てくるんですねw
あの頃のタツノコアニメの女性キャラは
色っぽくて良いですねー。
とっても楽しく拝見させて頂きました!

コンタクトはBGMがさり気に好きです♪
そですねー、昔のゲームって…
人間、ラクな方に慣れてしまうと
戻れないっていうのはありますね。
マザーも「3」の後に「1」をやるのは
ツラそうですし(^▽^;)

リゾ島…おー、いよいよ佳境ですね。
コンタクトの世界、心ゆくまで
楽しんで下さいねー!
トリカラ
2006/05/28 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
CONTACT ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる