ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS Ganache Prune Japonaise

<<   作成日時 : 2007/02/07 18:43   >>

トラックバック 1 / コメント 0

画像2004年に浸けた
ブランデーベースの
自家製梅酒。
お酒の方は
ちみちみと楽しんで
きましたが、
浸けた果実の方は
なかなか使いようが
ありません。
ビンの中の
梅の実がジャマに
なって、お酒も
中途半端な残り具合。
このままだと
天使の分け前ばかり増えてく!と
うききちが言うので
刻んだ梅の実を使って
ビターなチョコレートを作ってみました。

チョコレートには果肉と梅酒を練り込み
表面をココアパウダーでくるんであります。
梅酒は3年熟成モノだし、
さり気に手間ヒマかかってる? ←単に“放置した”とも言います
お味の方は、口に入れた時は甘くて濃厚ですが、
後味はほろ苦く辛口です♪
果実に浸みたアルコールが緩やか〜に効いてくるので
仕事中や運転前には食べちゃダメ!

…どうでもいいけど、「天使の分け前」って言い方カワイイなー。
(Angels' share=熟成中のお酒が蒸発して減っていく現象)

画像レシピの参考に
したのは、
昨年発行された
女子栄養大出版部の
大人のバレンタイン
です。
月刊誌「栄養と料理」の
別冊とあって、
栄養価の一覧表が
設けてあったり
行程や材料に関する
写真付きの
説明ページが
あったり、と手堅い作り。
芸術品のように美しい
チョコレートの写真は、
眺めているだけで楽しいです。
っていうか、
実際に作るつもりはなくて
すごーいキレーイ!とか、
ローズマリーとペッパーのチョコって
どんな味?とか言いながら
眺める用に買ったんですけど(^^;)
そういった
“実践しないHow to本”が
家に何冊もあります;

「大人のバレンタイン」序文より。
『大人には
“大人のバレンタイン”があるはず。

    (中略)
 大人の男性を「おっ!」といわせる、
 ビターでクールなチョコレートを…』
(後略)
画像

写真も装丁もオシャレでカッコイイんですが、
序文やサブタイトルに書いてある
この↓一文だけがちょっと頂けないかも(=m=*)プププ (トリカラ)
大人のバレンタイン―甘くない大人の男性には、ビターでクールに迫る (別冊栄養と料理 (Vol.1))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
梅酒作り
ブランデーベースの梅酒の存在を知り、興味を持って早4ヶ月。 遂に梅の旬がやってきた!! ...続きを見る
暴走Diary
2007/06/27 23:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ganache Prune Japonaise ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる