ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬりえまにあふたたび

<<   作成日時 : 2007/03/27 23:03   >>

トラックバック 1 / コメント 4

ぬりえに関する
他の方のブログを読んでいて、ふと
目に留まったのは
子ども用のぬりえ帖に関する記述。
「ア○パ○マン」だとか
「ピ○チュウ」だとか、
広い面積を
ほとんど単色で塗るだけなので
大人にはつまらない、
といった内容でした。
うーん。
塗り方も楽しみ方も
十人十色だから
一概には言えないんだけど、

私なら楽しく塗っちゃう自信があるね!

画像













映画館で貰った
ガッシュぬりえを
楽しく塗っちゃったところ。
(でも途中)


って、ちっとも
エバって言えた事じゃないんだけど(´□`;)ゞ

そう、私はかつて
社会科の白地図を
千鳥格子もように塗った女…

たとえ子ども用の塗り絵だって、
手を動かしているうちに
大人ならではの楽しみ方が
見つかったりするものです。
単純な描画ほど
立体感や奥行きの表現は
彩色の負うところが大きいですし、
なにより広い面積をムラ無く塗るのは
大人にだって難しいですよね。

大切なのは
ツールに頼ることよりも
目の前にある素材を
自分ならどう料理してやろうかと
考える力を身につけることだと思います。
楽しいことのタネは
日常のそこいら辺にタダで転がっているので、
そのことに気づいて、枝葉を伸ばしてあげられれば
人生は無限に楽しくなるんだけど…

それはさておき、

この前買った「大人の塗り絵」(参照→過去日記)が
寝食を忘れるほど、いえむしろ
何かに開眼しそうなほど堪能できたので
早速おかわりを買ってきましたよ!
画像












おかわり。


何も同じヤツ買わなくても。
とお思いでしょうが、
イヤコレ、
塗っているうちに
自分でも驚くほど上達してしまい、
1冊終える頃には
最初の頃の稚拙な塗り絵を
やり直したい!と思うようになりまして;
画像















9輪ざくらさん。


最初に気に入ったこの
“シシリー・メアリー・バーカーの妖精画”を越える
塗り絵本がまだ見つからない、というのも
同じモノを購入した理由のひとつなんですけどね。

ちなみに次に狙っているのはコレ。
画像















花と蛇。

文鳥の目がやたらキラキラしているところ
(元はマンガのキャラクターだから;)が
ちょこっとだけ気に入らないのですが、
文鳥スキーなトリカラとしては
ぜひ押さえておきたい一冊ですv

そういえば、
本屋さんの「大人の塗り絵」コーナーで
ディズニープリンセス デラックスぬり絵
というものを見つけたのですが、
一見、子供用のぬりえ帖と
どこが違うのか分かりません。
描画が細かい訳でもないし、
エロス成分や暴力描写が入っている訳でもないのに
「どの辺が大人?」と、うききちに訊ねたら
「値段」と即答されました。
なるほど;(おねだん4桁でした)


【おまけ。】
掃除中にうききちが発掘。
学生の頃にトリカラがつけていた
恥ずかしい自作ネームプレート。
画像








右上から時計回りに、
メタル(カースプレー)、
桜文鳥(ネイルエナメル)、
ジェリービーンズ(キャンドル)、
ニット(刺繍)、
チョコ(アルミホイル)。


ああもうっ!投げて捨てたいっ!
空回りする情熱が自分でもUzeeeeeeee!

…若気の至り、ここにEarly。ヽ(*´□`*)ゞ 
これが“素材を料理”して
“無限に楽しんだ”結果か?と
突きつけられたような気がしましたが、
こ…こういう時期を経たから
今の自分があるんだい!と
開き直ることにします(笑) (トリカラ)
花と文鳥―大人の塗り絵画集

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
花と文鳥―大人の塗り絵画集
花と文鳥―大人の塗り絵画集 ...続きを見る
忍者大好きいななさむ書房
2009/09/30 14:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お、おかわり〜〜!?
凄すぎです、トリカラさん\(◎o◎)/!
これぞ「ぬりえすと」(?)の鑑!
背景もていねいに描きこんであるところがまたまた美しい…
二冊目も頑張ってくださいね。
そうそう、社会科の白地図を綺麗に塗るのが楽しかったなぁ〜。(隣り合う県は違う色で塗り分けて、やたらカラフルな日本地図にしたことがあります)
「花と蛇」って…もしもあったら、「真の大人の塗り絵」ですよね。いや〜ん(≧▽≦)
トリカラさんオリジナル小物、まだ他にもありそう♪懐かしくも恥ずかしさに身もだえしているのでしょうか?今度はうききちさんの若気の至りを見つけちゃって下さい。

七海
2007/03/28 11:17
> 七海さん
1冊目は仕上げを急ぎすぎた感があるので、
次はじっくり取り組みたいと思います♪
白地図は、何を思ったか黒一色のみで、
デザインパターンで塗り分けて
提出したことがあります(^^;)
チラチラして目に痛い…っていうか
見づらくて、地図としては失格でした;

花と蛇の塗り絵…ああっΣ(°□ °;)
何も考えずに書いちゃったけど
そりゃオトナ過ぎますね!(*/▽\*)イヤーン
でも、もし本当に商品化されるなら
絵師さんには沙村広明氏を推します!
(↑話の主旨が変わってるぞ;)

> 今度はうききちさんの若気の至りを
> 見つけちゃって下さい。
そ…そんな、お互いを
痛めつけ合うようなことをナゼ…(´A`)
でもきっと簡単に見つかりますよねw
トリカラ
2007/03/28 19:37
トリカラさん、塗り絵ブームはどんどん進行中ですね。ガッシュはなかなかかわいくていいですよね。仲間のキャラも結構好きなので塗り絵、いけるかも。桃子の塗り絵コンテスト(?)はおととしじゃなく2003年でした。ついこの前と思ってた自分に愕然としてますhttp://www.petworks.co.jp/doll/exhibition/daydream/index.shtml
rumi
2007/03/29 22:02
> rumiさん
塗り絵中毒(?)どんどん進行中です〜。
ホントは今ちょっとゴタゴタしてて
塗り絵どころじゃない筈なんだけど、
つい逃避モードに入ってしまいます;

塗り絵コンテスト…
ああっロゴスギャラリーの…!
行きたかったんですよコレー!
あれからもう4年も経つんですねー。
そういえば、ガッシュのぬりえを
もらったのがちょうどおととしでした。
月日が過ぎるのって早いです(>_<)
トリカラ
2007/03/30 01:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぬりえまにあふたたび ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる