ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 文鳥は千代千代と鳴く

<<   作成日時 : 2008/01/20 03:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

手仕事強化週間継続中。
本日は文鳥柄のブックカバーです。
画像
これは2年ほど前に
オカダヤさんで買い求めた
マーノクレアールの手芸キット。
入手後、すぐにいそいそと作り始めたものの、
故あって中断していたものです。

放置していた原因は
キットに含まれていた
スウェード素材。
ブックカバー中央のしおり部分と
文鳥の足元、止まり木の部分に
スウェードのリボンを
ぐるりと縫い付けるのですが、
手縫いでは
全然歯が立ちません…
っていうか針が通りませんでした。
仕方ないので
サテンリボンを買ってきて代用しました。

このキット、どうやら
ミシンを使って作ることが
暗黙の了解となっているようで、
ミシンを持っていない身としては
ちょっと寂しい思いをしました。
いつかはモナーゼE4000あたりを
欲しいんだけどなーとか思いつつ、
使用頻度と、置き場所のことを考えると
どうも踏ん切りがつかず今日に至る。

ちなみにカバーの中身は
マイクル・ムアコックの
「軍犬と世界の痛み」でした。

そういえば最近
トリカラの甥っ子ちゃんが
SFに興味を持ち始めたらしく、
入門によさ気なものがあったら貸して?と
頼まれてしまいました。
さっそくうききちの蔵書から
何冊か見繕ってもらい貸したところ、
後日…返って来た文庫には
「今日の早川さん」
が添えられており、
その中に

“SF者に「何かオススメのSFを貸して」と言うと、
 決まって10冊くらい持ってきて
 余計な講釈を垂れる”

とかいうくだりが…

他意はない、と思いたい。(苦笑)   (トリカラ)



今日の早川さん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
文鳥は千代千代と鳴く ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる