ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 菌類のふしぎ 国立科学博物館

<<   作成日時 : 2009/01/14 17:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

帰省ついでに行った科博。
実は改装後の入館は初めてです。
画像
この日は「菌類のふしぎ(〜1/14)」開催中。
特設展会場の入り口では
「場内のフィギュアには触れないで下さい」の声が。
.
ん?
フィギュア?

画像
…フィギュアだ(゜゜;   (海洋堂全面協力)

場内は黒山の人だかり。
やはり土日だと混んでますね。
それにしても
理科好きの人(とは限りません)が
こんなに集まるなんて!
天国! ←トリカラは理系フェチ
ていうか
“菌類の展示”という地味な催しに
こんなに大勢の人が集まったのは
マンガの人気に因るところが大きいのでしょうね。
画像
あちこちに「もやしもん」原作者の落書き。
中には、カメラ片手に
柱の裏のラクガキまで見逃すまいと
熱心に探している人の姿もありました。

そんな訳で…
ほとんど展示品よりも
人を見ていたような感じでしたが(^^;)
画像
会場内のディスプレイ什器が全て
再生紙段ボールで作られていたのが
面白かったです。
そういえば「もやしもん」の単行本も
印刷に大豆インクを使用していましたよね。

そして
個人的にメインはこちら!
画像
常 設 展!
こちらも場内は撮影自由とのことで
色々撮ってきたんだけど
ほとんど手ブレ写真ばかりで
使えないという体たらくorz
画像
水の質感表現が美しい模型。
こういう模型作る人とか
博物館学芸員さんとかは
今でもぶっちぎり上位で
憬れの職業です。

放っとくと
つい鳥の写真ばかり
撮りがちなトリカラ。
画像
                           ※クリックで拡大↑
画像
画像
剥製フィンチの乱れてツヤを失った羽は
「もう生きていない」感を醸し出していて
微妙に物悲しいです。

館内は広いから
一日じゃ見られないって聞いてたけど
ホントにごく一部しか見られませんでした(;△;)
画像
いつかリベンジ。
そんでカフェテリアでコーヒー飲むんだ…
   ♪ちゃらりれら〜ん♪  ←効果音
次来る時は時間が押さないといいなー。

最後にミュージアムショップで
駆け足でおみやげ(下画像左の紙袋)買って終了。
でも中身は来月まで封印。
画像
これでまたアカデミックなネクタイが増えたよ♪
オルガン(臓器)系変柄ネクタイ蒐集は
女子のたしなみv ←嘘

BAREBONEの脳柄ネクタイは
うききちの職場女子から不評らしいです…orz


【おまけ。】
画像
長谷川ハルカの胸像。



もやしもん ミニタオル(ヨグルティ)
ムービック
2008-07-19


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
菌類のふしぎ 国立科学博物館 ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる