ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS リカちゃんキャッスルに行ってきたよ

<<   作成日時 : 2009/10/06 16:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

長らく家で眠らせてあった
キャッスルファミリー会員証がついに発動(※)。
先にリトルファクトリーの
料金表(→参照)を見ちゃったせいで
ものすごーくお金のかかる場所だと思い込んでいましたが
そんなことはなかったぜ!
画像

















※具体的には
入場料無料・
物販5%値引きなど。


全リカちゃんファンの聖地(推定)、
リカちゃんキャッスルに初入城です。

エントランスには
季節のドレスを身にまとって
来賓をお迎えする等身大リカさんが。
画像
カメラに捉えられないほど
素早くメカニカルな動きで
我々を 威嚇します 歓迎してくれます。
白手袋がちょっと怖い。
そして周囲には小さなリカちゃん達が
ひこ生えのように飾ってあります。

城内には無料貸し出しの
リカドレスを着た女児がたくさん居て
楽しげムードいっぱい。
ドレスは着衣の上から被せて後ろで留める
かっぽうぎ型(もしくは手術着型といいましょうか)。
オーバーサイズ気味で
160cmサイズまであるので
大人でも(男性でも)着られます。
訂正:男性へのドレスの貸し出しはないそうです。

お上品な母娘連れが多いと予想して行ったら
意外にも庶民的な雰囲気だったので驚きました。
展示もイベントもすごく手づくり感溢れてて
なんだか文化祭っぽかったり。
画像
芋煮会!!

季節展示はハロウィンでした。
おお、美人のリカさんだ…
画像
この下にある
お人形服の入ったカプセル筐体は
ほぼ完売状態。

こちらは工場見学ゾーン。
画像
ヘッドのバリを取っているところかな?

リカちゃんミュージアムにて。
何故か閲覧者から顔をそむけるリエ姉さん。
おそらくツッコミ待ちの姿勢です。
画像
家族年表見ると、リカちゃんちって
わりと頻繁に家族が失踪してるんですね。
主にパパが、フランスで。

お人形の日常風景を切り取った
ジオラマ仕立ての展示が楽しい。
画像
キッチンで深夜の惨劇。
パパはお酒を飲みに来たんですね。

珍しいリカさんの寝姿。
画像
寝相わる。
リカヴィネにもこんなポーズありましたよね。

コンボイ隊長とメガトロン様、
♪ガガガッガガガ(以下略)など。
画像
男玩の展示は少ないです。

展示スペースはこじんまりとしていますが、
どこを向いても人形だらけという空間は
ちょっぴりシュールで、
トリカラはお人形の多さに酔いました(くらくら)
お人形教室リトルファクトリーを結ぶ通路に
ジュースの自販とソファが設置されてるのは
非常にユーザーフレンドリーです。
歴戦の戦士達とそのお連れさん
ここで休息をとったに違いない。
炭酸飲んで気分リセット!

鮮やかな青が目を引く
ちりめんのドレスに惹かれて
お人形教室の一番お安いコースから
一名様お持ち帰り。
バイキング方式で
好きな組み合わせを選べるのがとても楽しい
お値段は、基本のお人形
(ピアス・シューズ・ショーツ・ブラシ・帽子・スタンド付き)
+ドレス一着に証明書も付いて1600円也
リーズナブル!(※)
※註:人形本体=国産 ドレス=中国製
教室内にはテーブルもあるから
大勢でわいわい選ぶのも楽しそうです。
画像
服の青に合わせて
明るいレモンイエロー髪のコを選んでみました。
髪色が豊富なのもファクトリーならではですね。
心なしか髪質もしっとりなめらか。

お人形教室の途中で
ピンクのワンピースに目移りしたので
オプションドレス一着(+600円)つけてみました。
画像
画像のセットで占めて2200円。
市販品よりだいぶんお安い上に
肌質もペイントもとってもキレイなのです。
これ、プレゼントにもいいですね。
世界にひとつしかないお人形だよ!とか言って
画像
可愛いぜっ!

それにしても
キャッスル売店に並ぶお人形の
質の高さと品数の多いこと!
オンラインショップの画像で見るのとは
やはり存在感が違いますね。
紫ショートヘアのリカさん可愛かったなぁ…
お城のゲートを出た時には
お腹いっぱいな気分だったけど、
またふつふつと行きたくなってきたよ(笑

そいえば売店で
名物のくんせいたまご買いたかったけど
見当たらなくて残念。    (トリカラ)


【おまけ。】

途中のPAで買ったカニ汁(300円)。
画像


以前TOPに使ってたリカさん画像。
画像




ドーリィ・ドーリィ Vol.19 (お人形MOOK)
グラフィック社


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リカちゃんキャッスルに行ってきたよ ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる