ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS コララインとボタンの魔女3D

<<   作成日時 : 2010/02/23 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ワイビー君の呼び名が
Why born?から
Why be?に変わったとしても、
それはやっぱり
酷いネーミングだと思うんだ。
(だからあんなひねくれ者に)
画像
てなわけで
ヘンリー・セリック監督の
ストップモーションアニメ
コラライン 3D
観て来ましたよ!
ここでトリカラが感想を書いたところで
実際の映像の衝撃には
到底適わないと思う訳なんですが、

でも…
画像
でも
ちょっとだけ書かせてください(><)

だって
ドールヘアの毛束ひとつまで
手作業でコマ撮りしてるのに
その上立体映像とか!
理解の範疇を超えてるよ! ←誉め言葉

画像
さすがにコレはCGだろう、と思った
トビネズミのサーカスまで
1コマずつの手仕事だと知った時には
ここのスタッフはおかしいと思いました。 ←誉め言葉

個人的にお気に入りのシーンは、
コララインが一人きりで寂しい夜、
ママの顔に見立てた丸いクッションに
そっと手を触れるところ。
その時、触れた圧で
ほんの少しくぼむクッション
グッと来ました。
うわぁぁん!(´;ω;`)
コマ撮りによる手とクッションの演技だけで
これほどの表現力!理解の範疇を(ry  ←誉め(ry

そんなこんなで
1年前に買ったNECAのフィギュア
やっと日の目を浴びました。
画像
いやもう、
この映画を心から愛してます。
絶対メイキング観なくちゃ気が済みません(笑   (トリカラ)





Coraline [Original Motion Picture Soundtrack]
Koch
2009-02-10


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

コララインとボタンの魔女
角川書店
ニール・ゲイマン


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コララインとボタンの魔女3D ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる