ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS タカラトミーアーツ 亀甲記神

<<   作成日時 : 2010/03/01 00:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

全部集めれば
気分は伊豆アンディランド。
ゼンマイで歩くカメさんのカプセルトイ
亀甲記神(全5種/200円)です。
(亀甲は分かるけど、記神て何…?)
画像
なかなか良い動きをしてくれますが、
足裏の摩擦係数が低いため
激しくアクションする割には動きに遊びが多く
本物のカメ以上にゆっくりとした歩み。
表面を削って荒らすか
足裏にスポンジでも貼れば
もっとガシガシ歩いてくれそうだけど、
つるつるした斜面を登れずに
もがきつつすべり落ちてゆく姿も
愛らしくて捨てがたいのです。

惜しむらくは
商品写真より大分色味が暗くて地味なため
パッと見、どれがどれだか良く分からないこと。
物によっては殆ど単色だったりとか。
お値段200円に抑えた分、
塗装にしわ寄せが行ったのかな…
部分的にハイライト入れたらもっと良くなりそうです。

(左)マタマタ、(右)ワニガメ
画像
落ち葉に擬態した甲羅を持つマタマタと
口内に疑似餌をちらつかせ獲物を捕食するワニガメ。
共に肉食のカメです。

ガラパゴスゾウガメ
画像
ぬはー(;´Д`)可愛い可愛い
サボテンをもりもり食べる草食のリクガメです。
裏返しとくと逃げられない&長期間飲まず食わずで生きられることから
船乗りの食料として乱獲され甲板に転がしとかれたって
ヴォネガットの本で読んだような…(涙)

クサガメ2種。
(左)クサガメ/黒色、(右)クサガメ/ノーマル
画像
小学生の時、これの黒いヤツ飼ってました。
オスは成熟すると体色が黒化するそうです。
てことは、この2匹はつがいとして見ればいいのかな。

裏側はこんな感じ。
お腹にゼンマイがあります。
足裏には(一応)滑り止め突起付き。
画像
歩くカメのオモチャと言えば
タカラ時代に発売された
カメ型ロボット「Walkie Bits」が
記憶に新しいのですが…
あれは高性能な分
お値段もお高かったから
今ひとつユーザーの食いつきが悪くて、
リアル寄りの造型にするとか
デザイン重視で機能をオミットするとか
いろいろ迷走してたみたいだけど
巡り巡ってここに着地したのでしょうか…?

もし続編があるとしたら
セマルハコガメとインドホシガメを
是非お願いしたいです(^^)    (トリカラ)







カプセル 亀甲記神 全5種セット
タカラトミーアーツ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ウォーキービッツネイチャー ホシガメ
タカラトミー
2006-04-01


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ガラパゴスの箱舟
早川書房
カート ヴォネガット


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タカラトミーアーツ 亀甲記神 ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる