今日のミクロさん(SPIRIT)

画像
遅ればせながら「SPIRIT」の感想です。
ジェット・リーが、「カンフー映画としての最後の作品」といっているとおり、
今までの集大成のような感じでした。
武術家の栄衰と再生、武術を通しての相互理解、また武力では何も解決しないということなどを描いた
素晴らしい作品だと思います。
上映中は周りの男子達がすすり泣きでした。
私も思わず目頭が熱くなってしまいました。
しかし、
エンドロールが始まったとたん一気に興ざめでした。
オトナの事情なんでしょうけども、愕然としてしまいました。
今度発売されるDVDにはオリジナルのエンディングが
入るようなのでちょっとホッとしました。
私は予約限定発売の完全版とやらを予約(トリカラさんありがとう)しましたが、
カットされた40分ってなんでしょうね。

うききち

SPIRIT<スピリット> コレクターズ・ボックス (完全予約限定生産)
SPIRIT(スピリット) コレクターズ・ボックス (完全予約限定生産) [DVD]

この記事へのコメント

トリカラ
2006年07月10日 23:52
どういたしまして(^^)
私は田植えのシーンが好きです♪
主人公の失脚の理由が
わりと情けないトコなども(泣)

エンディング曲…やー、ホントに。
俺の流した涙を返せ!!と
別の意味で泣いたにーさん方が
どれだけ居たことでしょう…
kouichi
2006年07月15日 01:33
エンドロールどんなものか凄い気になります・・・。
DVDではちゃんとしたものが・・・ってことは
DVDで見たとしても、
その失敗エンディングは見ることは出来ないのですねぇ。

そうなってくると逆に気になる。

なんかそんな自分がちょっと嫌です。
2006年07月15日 10:36
>トリカラさん
コメントありがとうございます。
エンディングが悪いと後味悪いですよね(^^ゞ
2006年07月15日 10:43
>kouichiさん
コメントありがとうございます。
失敗エンディング(笑)の曲は、
その後さっぱり聞かないので
封印されてしまったんでしょうかね。
歌っていた本人達にも
迷惑な話だと思います(^^ゞ

この記事へのトラックバック