王様物語 世界統一70%

「ぶんちょ王」プレイ時のお気に入り国民、
“のんきな子供”のクリカンロニちゃん。
その語感から
カネロニ”とか“リングイネ”とか
そういうイタリアン系の名前だと思ってたら
栗甘露煮じゃねぇかと後で気づいたという。
その脱力感も含めてお気に入りな子です。
セーブデータ消失のため
一度はお別れしてしまいましたが
その後無事に再会でき、
成長した姿も見られて喜びもひとしお。
今はくさのかたびら着た“つわもの兵士”として
暮らしております。かわいいぜ。

王様物語で印象的なのは
オープニングの黒板画。ということで、
画像
こくばん.in(画像クリックで別窓再生)で
ねぎらいのライフ回復温泉の図。

さて。
現在我らがアルポコ王国は
「悩める国」と「TVの国」を統治下におき
世界統一70%、人口159名となりました。
それにしてもボス戦が
毎度予想外の手ごたえ噛みごたえ。

なぞなぞクイズ形式で進む「悩める国」は
親衛隊のHP残量は殆ど気にしなくていいものの、
不正解→お仕置きタイム で
ちりっ… ちりっ…と体力が減っていき
地味ー…に根気を要するので
ゲーム中の誰よりも
プレイしてる私本人のHPが削られた気が(笑
「本物はどれだ!」系の問題は
選択肢の近似値っぷりがイジワルです。

続く「TVの国」では
かなり苦戦しました。
いきなり始まる強制戦闘!
出題自体は難しくないんだけど…
初戦では
何をどうしたらいいのか把握する前に
親衛隊が壊滅して手詰まり

出直して挑んだ2戦目では
足元のデフォルメされた世界地図が分かりにくい!
カメラが固定されてて操作しづらい!
狙った場所にポインタが定まらない!などなど、
操作に手こずっている間に
ダメージ食いすぎて王様死亡

再度出直して3戦目。
今度は事前に地図をメモ、
画像
制限時間がタイトなので
考えている暇があったら
まずポーズ(HOME)ボタンを押せ、
話はそれからだ!作戦で無事クリアー
よかった、犠牲者一人も出なかったよ
…と思ったら
途中の電波ユンユン諸島に残してきちゃった
農夫が1名死亡扱い
になってました
メンバーが一人はぐれてるのには気づいてたけど
ボス戦の後で拾ってあげればいいや!と思ってたら…

彼もまた
無事に流れ着いてくれてよかった(泣

それにしても、
今のところ心が折れそうになっても
3回目には突破できてるところを見ると、
バランス調整バッチリだな。くやしいな。(笑
TVランチ戦は苦労したけど
クリア後のハナウタ集めが楽しいので
頑張った甲斐ありました

画像
で、順番から言うと
次は「背のびの国」でソバマンジェロ登山
(vs.ロングソバージュ王戦)らしいのですが、
ここでちょっと引っかかることが。

スタッフブログの
倉島さんのチェックリストにあった
 ・山は死にますか?
の一文が
妙に気になってまして…

あれって
“防人の詩”と見せかけて
実は
ソバマンジェロ登山を目指すと
親衛隊に犠牲者がたくさん出る
ことを
暗喩しているんじゃないかと!

だって
vs.ロングソバージュ王戦の
“戦いのルール”にも
「最低5人は生き残ってね!」って
書いてあったし…((((;゚Д゚)))
親衛隊30人居ても5人しか残れない?
それ何てデスマやま?
まさに山は死にますか!    (トリカラ)






王様物語
マーベラスエンターテイメント
2009-09-03


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック