何かが道をやってくる

おもちゃ屋さんで貰ってきた
リカちゃんのぬりえ。
そういえば妹のミキマキに
キャンディカラーの髪色って
あんまり見たことないな。
…なんて思いながら塗ったら
何となくハロウィン仕様になりました。
画像
まー毒々しい(喜)

元絵は↓こちら。(クリックで拡大)
画像
写真をトレースしているのか、
あの独特の人形体形を
忠実に再現しているのが面白いです。
子供向けなのに容赦ないリアルさ。
こういう毒気(?)大好きだー(≧▽≦)

そんな訳で
結構楽しく塗っちゃいました。
小物とかちょこちょこ書き足してます。
画像
マキちゃんは元のハートモチーフをそのまま活用。
アナタのハートを鷲づかみ

ミキちゃんのバッグは
無理くりホネホネにアレンジ。
画像
地色の赤いのは、肉…?(((( ;゚Д゚))))

そしてリカちゃんは
かぼちゃモチーフの魔女風に。
画像
スカートの裾には
クモの巣のレースをあしらっています。

で、実際の色はこんなだったみたい。→リカちゃんHP
…写真の方がかわいいな。ちぇっ。

さて。毎年この時期になると、
トリカラの頭の中では
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の
オープニングテーマが鳴り響きます。
♪ぼいずん がるざっ えぶりっえいーじ♪
 うっじゅー らいっしー さむしん すとれぃんじ♪

そしてナイトメアの主人公・ジャックは
パンプキン・パッチの王様v
そう、ハロウィンといえば
オレンジ色のカボチャが
真っ先にイメージとして浮かぶわけですが…

実はカボチャのランタンを灯すのは
アメリカ式のハロウィンなのだそうです。
もともとはカボチャではなく
カブをくりぬいて使っていたのだとか。
知らなかった…!
ためしにカブとハロウィンで画像検索したら
素朴でカワイイのがいろいろ見つかりました。
グレープフルーツ大の白いカブに
ウサギやクマ、お星さまなどを象った窓をうがち、
持ち手をつければできあがり。
怖くないよ!むしろラブリー。

今ちょうど、うちの冷蔵庫にもカブが入ってるけど
ランタンにするには小さいし、
食用にする予定だから勿体無くて使えないなぁ(^^;)

そうそう。カブが
おいしい季節になりましたよねー。
実の部分は
加熱するとトロけやすいので
生のままサラダで頂くのが好きです。
いちょう切りにして塩もみし、
軽く絞ったらマヨネーズと白ゴマで和えて
粗挽きの4色ペッパーを振ります♪
葉っぱは炒めたり御汁の具にしたり。
青菜類より安くて汎用性が高いのも魅力。

…何の話だったっけ。

ああ、そうだ。
素朴なカブのランタンも
いいものですねvって話でした。

ハロウィンって
モチーフとしては
可愛くて好きなんですけど、
実際のところは
無礼講ムードが蔓延して
子供たちのいたずらが度を越しちゃったり、
逆に子供たちが訪問先でいたずらされちゃったり、
何かと犯罪の温床になりそうな行事だから
無理に日本に定着させなくていいと思うのよ…(=□=;)
とかいいつつ
この日チャイムが鳴ると
ドアの外に
お菓子をねだる子鬼が居るような気がして
ちょぴっと緊張するわたくし。

明日から11月。  (トリカラ)


↓個人的に推したいハロウィン映画。
ドニー・ダーコ [DVD]

"何かが道をやってくる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント