ディズニーキャラクターズ フォーメーションアーツ ピーターパン

スクウェア・エニックスのトレーディングフィギュア、
「フォーメーションアーツ」シリーズより
ディ(以下略)です。 タイトル長過ぎ!(^^;)
画像
ヴィネット仕立ての凝った台座など、
ティンク好きとしては捨て置けない逸品ですが、
単価1,000円(税抜)でクローズドボックス仕様。
しかもサーチ対策のおもり入、という念の押し方。
そんな訳で少々敷居のお高い商品です。

Chapter7
ティンク ~引き出しの鍵穴~

画像
透明感のある羽に
繊細な透かし模様、
キラキラと光を放つ髪のパール塗装、
お尻が鍵穴にはまって抜けないという
コケットリーなシチュエーション、
どれも最強です。
画像
羽と腕の生えた肩が通ったのに
お尻ではつっかえるティンク可愛すぎ(*´Д`*)
作中の設定では確か、
彼女は自分の太りやすい体質を
気にしてるんですよね

Chapter6
ティンク ~鏡の上で~

画像
こちらは小ぶりなだけあって
フェイスペイントなどちょっと粗いですが
ティンクらしさが良く出た造型です。
こちらの羽は無地、
脚は白いタイツでも穿いたかのような
パール塗装になっています。
それはそうと
画像
ちっさいブラシと
髪に挿すコーム…?
周りにある小物を見ても
縮尺が良く分からないんですが(^^;)

ラインナップは全5種。
そのすべてにティンクは顔を出していますが、
ティンクがメインのものは上記の2つです。

え?
サーチできない割には
ティンクばっかりじゃないかって?
違うよ!抜いてないよ!
箱で買ったよ!1ボール(6個入)!
画像
ただ
ティンク以外に興味はないので
他は開ける気がしないだけで!


そもそも
ティンクのデザインに惚れつつも
ピーター・パンのお話自体が
あまり好きではないトリカラではありますが、
それでも
ディズニー版ピーターパンの
ストーリーの改変ぶりには
突っ込まざるを得ませんでした(^^;)
人魚姫(リトル・マーメイド)を観た時も
大ダコ巨大化!とか
と消えないハッピーエンド!?とかに
相当度肝抜かれたんですが、
容赦ない原作クラッシュは
昔っからやってたのねディズニー…
それも1950年代から。
昔も昔。大昔。
って
前にも書いたなこれ。

本国ではビデオスルーだという
ディズニー フェアリーズの新作は
まず劇場で観ることはなさそうだけど
気が向いたらそのうちレンタルで見るかも…

って
4部作って何だー!!

商魂たくましいなぁ、もう(´;ω;`)   (トリカラ)


【おまけ。】
妖精占いの結果。
画像
わーい  ←よく分かってないw





"ディズニーキャラクターズ フォーメーションアーツ ピーターパン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント