テーマ:映画

ブライスに秋支度

ローズバド嬢の滞在中、 ずっと隣りに座らせていた ミトンバイブライスのアーニャ。 ロズバド嬢が帰ってしまって以降は ひどく寂しそうな佇まいで (単にチークが褪せて 顔色が冴えなかったせいもあるけど)、 なんだか今にも 「私も さくさくさん家に行く!」とか 言い出しかねない雰囲気だったので、 イヤーウォーマーを作っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9地区

ネコ缶100個で パワードスーツが買えるよ! いやぁ… やっとこっちまで公開が回ってきた 「マッハ!弐」の感想書こうと思ってたのに、 その後観た「第9地区」のインパクトに すっかり上書きされてしまいました。 凄いよ! とてつもなく面白くて どうしようもなく救いようのない映画だったよ! トリカラなんて感極まってダダ泣き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヱヴァンゲリヲン新劇場版プレミアムフィギュア

セガプライズのエヴァ「破」PMフィギュアです。 まず驚くのはボリューム。 台座含めて高さ24cmぐらいあります。 その大きさから、 遥か昔、ツクダホビーより発売された 1/6スケールのソフビフィギュアを思い出します。 あの時分に比べると ホビーを取り巻く環境も 随分と様変わりしたものです… うしろすがた。 真希波…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コララインとボタンの魔女3D

ワイビー君の呼び名が Why born?から Why be?に変わったとしても、 それはやっぱり 酷いネーミングだと思うんだ。 (だからあんなひねくれ者に) てなわけで ヘンリー・セリック監督の ストップモーションアニメ コラライン 3Dを 観て来ましたよ! ここでトリカラが感想を書いたところで 実際の映像の衝撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F-toys ティンカーベルフレンドフィギュア Part2

エフトイズの食玩ティンク第2弾です。 今回はラインナップ全4種。 中身が選べる親切仕様は以前と変わらず お値段はちょっと上がって368円。 ただ、印象として 前弾より取扱店がすごく減ってる気がするの…(゜゜; 生産数を絞って価格が上昇したのでしょうか。 1.ほほえむティンカー・ベル シンプルですがどこに置いても映える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かいじゅうたちのいるところ

マックス君、 あんな大きいお兄さん達に雪玉なんか投げたら 返り討ちにあうのは目に見えてるのに…(´;ω;`) てな訳で 「かいじゅうとたちのいるところ」 字幕版を観て来たよ。 主人公のマックス君はまだ8歳。 幼いが故に感情の処理が追いつかず 静かに鬱積する日常のフラストレーション。 家族は4人“だった”。かつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いっぺんやってみたかった

「Dr.パルナサスの鏡」 「かいじゅうたちのいるところ」 公開直前記念4コマ。 ※画像クリックで拡大表示 【備考】 荒ぶるジョーカーさんを止めたくば 中の人をいじれ。 主演男優(ヒース・レジャー)の突然の死で 一時は頓挫しかけたものの、 友人俳優達の協力により 完成に漕ぎ着けた「Dr.パルナサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RAH220 かいじゅうたちのいるところ MAX

ジム・ヘンソン工房ー!! ←挨拶 メディコム・トイの REAL ACTION HEROS (リアルアクションヒーローズ)より 「かいじゅうたちのいるところ」 マックス君フィギュアです。 (※各画像はクリックで拡大) 児童向けの絵本を スパイク・ジョーンズが実写化!というのは けっこう意外だったんですが、 予告編を見た…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

退院しました

各方面にご迷惑をお掛けした末 出てこれました ストレスに満ちた世界よ 帰ってきたぜこんにちはひゃっほう 今日はバルト9で サマーウォーズ観てきました 素晴らしかったよ!! DVD買います 絶対買います (気が早いなおい) 細田監督愛してる 今年は グラントリノとか 永遠の子供たちとか 良作映画の当たり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日のミクロさん

先日トランスフォーマーリベンジ 見てきました。 前作より メカ、爆発共に 3倍増ですね とは言え エイは出てこない ようですが。 でも、相変わらず現行兵器オンパレードや めったにカメラが入れない場所での 撮影をやってのける監督には さすが、自称「交渉上手」と 言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CORALINE ( コラライン ) PVCフィギュア

ストップモーションアニメの 奇妙な存在感と 素朴な手仕事感は 何故こんなにも 人々を魅了して止まないのでしょう。 ああ… ヘンリー・セリック監督の 「コララインとボタンの魔女」 日本公開はいつなんだー! またナイトメアの時みたいに 1年も待たされたらどうしてくれよう。 日本公開に関する情報が 入って来るまでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニーキャラクターズ フォーメーションアーツ ピーターパン

スクウェア・エニックスのトレーディングフィギュア、 「フォーメーションアーツ」シリーズより ディ(以下略)です。 タイトル長過ぎ!(^^;) ヴィネット仕立ての凝った台座など、 ティンク好きとしては捨て置けない逸品ですが、 単価1,000円(税抜)でクローズドボックス仕様。 しかもサーチ対策のおもり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムービー・マスターピース ダークナイト版ジョーカー

ダークナイトの先行上映を観て その圧倒的な恐ろしさと色香に 思わずポチってしまったHOT TOYS社製ジョーカー。 限定商品と聞いて少々焦ってしまいましたが 普通に再販されるみたいで 慌てずとも良かったかなと思ったり。 そうだよ、この人を予約したお陰で WFでお金使えなかったんだ… ともあれ細部まで作りこまれて良い出来で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バットマン ザ・ダークナイト

バットマンの新作 The Dark Knightの 先行上映を観て来ました。 この映画の主役は紛れも無くジョーカー。 底の知れない狂気、 捨て身の恐ろしさ。 ヒース・レジャー演じるジョーカーは 圧倒的な破壊力を持ち、 凄味と危うい色気を放つ異常者でした。 いやもう… 演技もメイクも見事ですが 生い立ちが話すたび…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ユージン インディジョーンズ 秘宝根付

ああ…探していた画像データがやっと出てきた; ユージンのカプセルトイ 「インディジョーンズ 秘宝根付」です。 憬れのあの秘宝が200円で我が手元に。 画像のものは根付の紐部分を外してあります。 紐は隙間をくぐらせて結んであるものと 金具を差し込んで留めてあるものの2種類。 どちらも簡単に外れます。 ノーマルコンプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピードレーサー

うききちが突然 「映画が足りない…!!」と言うので スピード・レーサーを観て来ました。 スピード・レーサーって 主人公の名前だったんだね! スピードが名前でレーサーが苗字。 絵的には3DCGの中に 実写の人物が居るような趣きで、 気が触れそうなほどポップな色彩、 コミックテイストな演出。 そしてとにかくセンスが可愛い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

さよなら141 (SAYONARA ICHI-YON-ICHI)

仙台市青葉区の 「ファッションドーム141」が 8月24日で閉店するそうです。 思い入れがあった場所だけに 残念だなぁ…(>_<) さっそく先週末、 お別れを言いがてら 141内のINC*TEC(インキュテック)さんで お買い物してきました。 (画像の耐熱グラス) 閉店後の予定は今のところ無いそうです… またどこか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フリップニック

現在公開中の 自分は絶対観ないなーと思う某映画の どっかで見たよーなビジュアルが 微っ妙~…に引っかかって 頭の中にデイジー・ベルが鳴り響く 今日この頃ですよデイヴ、 アイムアフレイド。 そのデイジー・ベルの“替え歌”が オープニングで奏でられる 素敵ピンボールゲーム PS2『FLIPNIK』(2003発売)を 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリアムかんとくのさいなん

楽しみにしていた 「ライフ・オブ・ブライアン」の DVDがようやく届いたというのに、 頭痛がひどくてまだ見られません… 自分の体がうらめしい。 薬でぼっとしながら 先日の4コマ(過去日記→5月17日)の続きなどを。 4コマまんが “ギンコのなぜなに質問箱”  CV:ギリアム(古川登志夫)、ギンコ(中野裕斗) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーン24の老人

前回の続き。 やって来たのは 新作“The Imagination of Doctor Parnassus” (パルナッサス博士の想像力)の撮影も 絶賛難航中のこの人。 マグワイア君もベール君も 実際にはこんなこと 言わないと思うけど、 「この人に関わると  いらんトラブルに巻き込まれそうだ」という ジンクスはありそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/6☆劇場

4コマまんが “ブルース君 と ピーター君” 1/6スケール実名俳優さんシリーズ。 ベール君はタカラトミーの バットマン ビギンズ in GC(ジェネクスコア)、 マグワイア君はメディコムの RAH(リアルアクションヒーローズ) スパイダーマン3 PETER PARKERです。 3コマ目登場のリベリオンっぽい人は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つらつらと つらのはなし

ネットショップで武装神姫の 「グラップラップ」投売り品をポチッたら 配送の方がわざわざ豪雨の中届けて下さって (悪天候の中ご苦労様です;) 段ボールからパッケージから 取説までしっとりだったとか、 ついに ねんがんの Q-JOY(別名「たまらん」)を てに いれたぞ!とか (あまつさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3cmでも大雪

土日は都内で過ごしたのですが、 一晩明けたら外が真っ白… 何この 予想外の降りっぷり(≧▽≦;) どうせ天気予報は 大げさなんだから、と油断して 靴底つるつるのローファーなんか 履いて来ちゃったトリカラは、 宿から最寄のアーケード街に飛び込んで 安いショートブーツをテキトーに買いました。 あって良かったダイワ靴店。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪が降る街

うききちが 呪いの言葉(?)を発したおかげで 宿泊先ホテルのイニシャル“RH”が 『リッジモント・ハイ』としか 読めなくなったトリカラです。 すごく居心地の良いホテルなのに どうしてくれよう(笑) お部屋の照明がイイ感じだったので ひとりで怠惰な写真撮って遊ぶ。 30日から2日かけて うききち実家を目指し …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛と欲望のバニコ地獄

DOAX(1作目)のプレイ時間が ついに100時間を越えました。 100時間遊んでても 余裕でビーチバレーで負けるトリカラ。 そして 100時間遊んでても リサの水着は未コンプ。 未入手アイテムの殆どは バニーコートやスク水などの イロモノ系コスチューム(→参照)で、 ここから先は 「高い(なかなか買えない)」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンズ・ラビリンス

主人公の少女・オフェリアは スペイン内戦で 大好きな父を亡くしてしまい、 病気がちで身重の母とともに 再婚相手の元へ向かう。 しかし 「新しいお父様」ことヴィダル大尉は レジスタンス掃討を指揮する残忍な男で オフェリアに対して冷酷な態度をとり、 母の事も“跡継ぎを産む道具”としか 見ていないようなのだ… と、い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

里帰り日記

帰ってきたぜ東京! 品川駅前はウェルカム気なムードです。 品川区じゃないけど品川駅(港区)。 北品川駅より北にあるけど品川駅。 赤い電車はファソラシドレミファソ♪ あー、空の遮蔽率が高いと落ち着くー。 それにしても見るたびに 景色が変わっていくなぁ…特に港南口。 文字通り「壁」と化した東京ウォールを見るたびに 去年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WOWWOW版バットマン

ニコ動ネタ続きですみません。 10年以上昔?に WOWWOWで放送されていたという 実写版バットマン(1966-1968)の 日本語吹き替えがすごいです。 もともと「鮫スプレー」とか ワケわかんないものが 都合よく出てくるような おかしなシリーズだったけど、 WOWWOW版は 原作を遥かに凌ぐカオスぶりw 特にバッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

どうぶつの森プレイ日記 Cosmic Thing☆

↓ちょっとショックだったので思わず。 カンフー・ハッスルの粥麺屋さんは My Best かっこいい ○ゲ。 私のあねは、火雲邪神の方が セクシーだと言うのですが…(何の話だ;) さて、今週は 1コ下の階がお風呂工事やってます。 相変わらずシンナーくさくて、 何だかもう…引火しそうな勢い{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デストロイ オール ヒューマンズ!

前から欲しかったPS2ソフト 「デストロイ オール ヒューマンズ!」の 日本語版をついに入手! このゲームは、 古のB級SF映画に心ときめかせ、 ティム・バートンの「マーズ・アタックス!」や「エド・ウッド」に涙し、 「モンティ・パイソン」や「ビースト・ウォーズ」のバカ吹き替えが大好物で、 チープ&レトロなSFテイストのデザ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more