ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 薔薇の掟とミンスパイ

<<   作成日時 : 2007/03/07 22:35   >>

トラックバック 2 / コメント 4

ずいぶん前に本で読んで以来、
ずっと気になっていた食べ物があります。
それは「ミンスミート」というイギリスの保存食。
肉じゃないのにミンスミート(=刻んだ肉)
なんて名前で、作り方も
“牛脂や豚脂とドライフルーツを漬け込んで、
 黒ビールなどを加え、数ヶ月〜1年寝かせ…”
えー?!それって一体どんなもの?
という訳で、味の想像がつかないところから
長い間、憧れと好奇心の対象だったのでした。

PS2ゲーム「RULE of ROSE
(参照→過去日記)の中でも
このミンスミートを包んだパイが
回復アイテムとしてたくさん登場しました。
(↑RORの舞台がイギリスなため。)
ゲームをプレイしている間、何度も見ている内に
実際に味わってみたくなって
とうとう、
画像
作っちゃいました。
ただし既製品を使った手抜き仕様です。
本来ならミンスパイは丸い形をしているのですが、
作業効率の問題で冷凍パイシートそのままの形にw
(後で知ったのですが、あの丸い形には
 宗教的な意味があるのだそうです。
 イギリスの人、勝手に改変してゴメンなさい;)

さて、この市販品のミンスミート(画像左上のビン)。
「英国王室御用達」と書いてあるのですが、
うわΣ(°□ °;)
開けてビックリ酢酸のにおい。
うう、なんで入れるかなぁ…(半泣)
っていうか、意外とゴツイもの食べてますぜ?英国王室。

気を取り直して。
…このミンスミートを少量の水でのばし、
薄いくし切りにしたリンゴを加えて火にかけ、
煮詰めて酸のにおいを飛ばし…

…飛ばなかったので(T△T)、
レモンの皮をすり下ろして加え、(苦肉の策;)
パイ皮に包んで焼きました。
結局においはちょっと残ったけど、
そのまま食べるよりずっとマイルドになって
美味しく頂けました♪
シナモンがあればもっと良かったかな。

ミンスミートというものは、
元々は本当に肉を加工して作られていたのですが、
時を経て変化し、材料から肉が省かれ、
今のように名前だけが残ったそうです。なるほど〜。
ちなみに今回使った「ロバートソン」のミンスミートには
牛脂などの代わりに植物性の油脂が使われているようです。

それにしても
英国菓子のレシピを見る時に
いつも疑問に思うんですが、
なぜ
粉とバターを混ぜる時に
「ボウルに入れたバターを
 ナイフで刻んで手ですりあわせる」のでしょうか。
フツーに、常温で柔らかくしたバターを
木べらで練るんじゃダメなのかなぁ…
せめてバターくらい、まな板の上で切ってから
ボウルに入れたっていいんじゃないかと。
材料を煮込む行程も
「耐熱容器に入れてオーブンで焼く」というのも
鍋でグツグツすれば数分で済む話なのでは?
なんて思ってしまいます。

うーん…;
もしかしてこれが
「伝統を重んじる」という事なのかしら…
それとも何か深い理由があるのかも。
真相は未解明です。 (トリカラ)

追記:粉の中でバターを刻むのは、
冷えたままで混ぜことによって
サクサクした食感を出すためだそうです。
天ぷら衣の材料を冷やしておくのと似た感じですね。
でも、いかんせん効率が悪いので、
作業に手間取っている間に
せっかく冷やした材料も温まってしまうのでは…;

いろいろ調べたところ、
先にバターを刻んで冷やしておき
粉と混ぜる直前に冷蔵庫から取り出す、という方法や
予め冷やしておいた材料を
フードカッターで一気に混ぜてしまう方法を
とられている方もいらっしゃるようでした。
皆さん工夫なさっておられるのですね。
でもコレってやっぱり、従来の作り方に
不満を抱いている人は少なくない、という事でしょうか(^^;)
RULE of ROSE

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菓子レシピはおいしいよ
菓子ノレシピでは、簡単菓子レシピを知って、バレンタインの菓子レシピに臨んだと思わ... ...続きを見る
簡単料理レシピで家庭料理レシピは完璧!
2007/03/26 04:22
菓子レシピ&花の日のギフト@キューピーのマザーズバッグ
〜母の日のギフトに花束を〜ん〜、でもわたしの母ですから今年もケーキが喜ぶでしょう。(爆)手作りのケーキとお花できまり〜。今年はレアチーズケーキを作って持っていくつもりです。レアチーズケーキ(20センチ×20センチ型1個分)【台の材料】バ... ...続きを見る
キューピーのマザーズバッグ
2007/04/03 08:49

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「ミンスパイ」って響きがいかにも美味しそうですね。
英国の料理は不味いと聞きますが、これには食指が動きます。
物語の中に出てくる食べ物の描写にはそそられるものがありますよね★
猫パンチ
URL
2007/03/10 12:08
お久しぶりです♪ヾ(*`ω´*)

イギリスのお菓子って、味はともかく興味そそりますよねい。
トリカラちゅんは「クリスマスプディング」作ったことってありますか?
「洗濯屋の匂い」って紹介されてた記事を読んでから、ずっと気になってるんでフよ〜(。-`ω-)ンー
そしたら、横浜のかまぼこホテル(インターコンチ?)のディナーブッフェに行った時に、クリスマスプディングをハッケン!しましてね
「後で食べよ〜」と思っていたのに、ついつい美味しそーなパリブレストやシフォンケーキに手が伸びてしまって・・・・結局食べずに終わってしまったっすil||li(つд-。)il||li
もし作る機会があったら、激しくレポート希望で〜す!(*´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノ´Д`)ノハイハイハイハイ!

さ乃助
URL
2007/03/10 13:41
> 猫パンチさん
私の姉がイギリスで暮らしていた時も
食べ物には難儀したようです…;
「イギリスの子供たちはお弁当がわりに
 クリスプ(ポテチ)を持って行く」
っていうぐらい
食事には無頓着なお国柄らしいですが、
牛乳とリンゴはとても
おいしかったそうですよ♪

そうそう、物語の中の料理って
想像力をかき立てますよねー!
「プディングの中にコインが入っていた子は
 その日1日王様で、紙の王冠をかぶって…」
とか、憧れます♪実際やるとなると
コイン汚くない?とか、
誤飲したらアブねーじゃん?とか
思っちゃうワケなんですけどね(^^;)
トリカラ
2007/03/12 15:44
> さ乃助さん
クリスマスプディングは料理本で
「作り方」を見ただけでビビってしまい、
作ってません(=▽=;)コエー
由緒正しいレシピの通りに作ったら
ホントに「洗濯屋の匂い」がするかも
しれませんが、先週うちの近所の
洗濯屋(クリーニング店)に行ったら
ものすごいカビ臭かったので
いろいろ心配です。預けた洗濯物とか。

ただ、アレンジ次第でいくらでも好みの味に
仕上げる事はできると思います。
自分で作るなら、ギネスと牛脂は省いて
熟成期間もごく短くしたいかなー。
作った時はまたレポートしますね♪
トリカラ
2007/03/12 15:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
薔薇の掟とミンスパイ ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる