ヤング☆パイン プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議生物大百科 密林の怪罠 食虫植物

<<   作成日時 : 2010/03/08 18:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

怪罠
かいびん、と読むのでしょうか…
(初めて聞いたよこんな言葉)
タカラトミーアーツの
海の宝石ウミウシに続く
艶かしいフォルムの生物シリーズ(違)
不思議生物大百科」より、
ちょう素敵なネペンテスさん達のカプセルトイです。
各画像はクリックで拡大。
画像
ラインナップはノーマル5種+
シークレット(色違い)1種の全6種/各200円。
内、ノーマル5種をコンプしました。

ラジャ
画像
落とし穴型食虫植物の中で
最もポピュラーなネペンテス(ウツボカズラ)属の一種。
捕虫嚢はこのフィギュアのように
地面に転がった形で成長するようです。

ビカルカラタ
画像
同じくネペンテス属の一種。
画像では隠れていてよく見えませんが、
蓋の付け根にトゲが生えています。
クルンと巻いたツルがチャーミング。

アラタ
画像
ネペンテス属の一種で、
一般的によく知られている種です。
観賞用に好まれる美しい弓形のプロポーション。
個人的には班無しのグリーンの方が好み。

フォリキュラリス
画像
同じ落とし穴型でも
こちらはセファロタス属です。
ユキノシタに外見が似ていることから
和名はフクロユキノシタと命名されています。
フィギュアでは捕虫嚢が途中で埋まってるのがやや残念ですが、
足場の悪そうな内部の光沢が堪りません。

ムスシプラ(ノーマル)
画像
アクティブな捕中型食虫植物の
ディオネア族、ご存知ハエトリグサさんです。
洋の向こうでは「ヴィーナスのまつ毛」とか何とか
ポエティックな名前ついてるみたいですが、
リアルにデス・ウィンクじゃねぃですか。
(眺めていたらつい何か挟みたくなって
食玩の謙信公を討伐に差し向けてしまいました…)
ちなみにシークレットはムスシプラの黄色ver.だそうです。

奇妙でカラフル、
植物版鼻行類のような食虫植物たち。
地中から十分な栄養が取れれば
虫に頼ることなく生きていくこともできるのに…
良くぞこんな姿に進化を遂げてくれたものです。
画像
次弾があるならばぜひ
ラインナップにサラセニアを!
バリエーションには
透明感の映えるモウセンゴケや
花が可憐なムシトリスミレも
お願いしたいところです。

ついでに
食虫植物ではないけれど
自らの繁殖に動物を利用する植物として
スタペリアとかライオンゴロシあたりを
シークレットに加えて頂けると
私含めごく少数の生物マニアが喜びます(笑   (トリカラ)


【おまけ。】
6&7枚目画像に登場の上杉謙信公も
単体で面白い商品なのでちょっと紹介。
缶コーヒーのおまけについてきた
「戦国騎馬武将 ゼンマイで走る暴れ馬!」
ラインナップ全10種中の一つです。
画像
暴れ馬の暴れっぷりがかなり本気で、
見ていて非常にナゴむおもちゃです。
画像は騎手交代。





カプセル不思議生物大百科 密林の怪罠 食虫植物 ノーマル5種
タカラトミーアーツ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活
平凡社
ハラルト シュテュンプケ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
不思議生物大百科 密林の怪罠 食虫植物 ヤング☆パイン プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる